古本屋の始めかた:神奈川古書組合より

下記の内容にて7月度の古書店開業セミナーを実施致します。
費用は無料ですのでご参加をお待ちしております。


日時: 7月31日(金曜日) 14:00~16:00 (要予約)
場所: 神奈川古書会館 3F会議室

今月のテーマは「古書の即売会とは?」です。

今回のテーマ「古書の即売会とは?」は店を開業するには資金力でまだ難しい。
でもインターネットだけでは、お客様との接点・接客が無く寂し。そんな事を考えている方に向いている情報ではないでしょうか。現役の古書店経営者で特に即売会に力を入れている組合員が数名で皆様が疑問に思うような
下記内容を取り上げて意見交換・報提供をして行きます。


・ どこで即売会をしているの?
・ 準備はどうしているの?
・ 客層に合わせて本をそろえているの?
・ 店番は誰がするの?


50f265ce152c330e8e3b027b46ed76cc[1]


① 古書書店開業のビジネス形態(実店舗・ネット・催事)
② 組合組織・入会メリット・入会方法
③「即売会とはどんな売り方」(数名の組合員が参加致します。) 
④模擬入札の体験・実際の入札風景(youtube)
⑤ 質疑応答
⑥交換会会場見学

『参加方法』

*申し込みのための必要情報
・お名前
・ご住所
・現在の状況(例:勤めながらネットで古書を販売している。古書店を専業に検討中)
・電話
・メールアドレス

*お申し込みは下記のどちらかでお願い致します。
メール
kanagawa_kosho@bg.wakwak.com

電話
045-322-4060  (月または金のみ 10:00~17:00)

*古書セミナーをよりよい内容にして行くために参加後に皆様よりの感想をメールでお願いしております。*

IMG_0470
IMG_0468
先日は有意義なセミナーに参加させていただき
誠にありがとうございます。
様々なスタイルで活躍されている方のお話を伺い、
可能性の大きさを実感いたしました。
特に市の会場の見学はとても興味深いものでした。
また機会がございましたらセミナーにも是非参加させていただきたく存じます。この度はありがとうございました。
Tさん(男性)

先日のセミナーに参加させていただいたHです
貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。私は現在会社勤めですが、将来的に実店舗での開業を目指しております。古本屋を始めるにあたって、市場での仕入れや、即売会などの販売、相場の研修など、組合に加入するメリットは大きいと感じました。また、どのような商品をアマゾンや日本の古本屋に出品するか、その際にどのように値付けをするか、お話してくださった店主さんごとにいろいろな考え方が聞けて大変勉強になりました。そういったことを考え、工夫していくことも、古本屋さんの仕事の面白さの一つなのかなと思いました。来月のセミナーもぜひ参加させていただきたいと思っております。よろしくお願いします。
Hさん(男性)


先日は古書セミナーありがとうございました。
大変為になりました。特にテーマの「値付け」に関して、さまざまな考えがあることがわかりました。しかし、底流にある考えは皆様同じであるように思えました。私は、最終的には「古本屋で生計を成り立たせていけるか」というのが、最大の焦点にはなります。神保町や早稲田を歩きますと、昔古本屋だったところが、飲食店に変わっているところが、いっぱいあります。かと思うとアート系(画集、写真集、ファッション雑誌等)古本屋があっちこっちに出来ています。古本業界の将来性は?どうなんだろうかと思います。開業するにしても来年になるかと思いますが、その間、いろいろ勉強して行きたいと思います。宜しくお願い致します。
Iさん(男性)


組合理事をしております各務(カガミ)と申します。

MANAGER_0


神奈川古書組合では、市場の活性化と古書業界の啓蒙を目的に
毎月開業セミナーを開催しております。このセミナーでは毎回組合員
が数名参加をして実体験に基いた、経験談・失敗談を参加者の方々に
ご紹介して行きます。
このセミナーは通称リレーセミナーとして、古本屋の実務知識・精神論を
含め毎回違ったテーマを扱っていきます。ですので複数回参加されても
なんか新しいことが吸収できるような企画を組合員みんなと考えていきますので
宜しくお願い致します。

ところで私もセミナーでは進行役と同時に一組合員として自分の体験談をご紹介して行きます。

私の商売のことは(買取サイト)
http://takukai.com/

わたしの古本屋さんとしての仕事の日常・古書組合のことはTwitterでつぶやいていきます。
はじめたばかりで初心者ですが宜しくお願い致します。
https://twitter.com/furuhonworm

それではセミナーでお会いし、将来一緒にお仕事が出来ることを期待しています。

未来の古本屋さん頑張れ!



このページのトップヘ